CHINTAI WEBでは、賃貸住宅に係るあらゆる情報をご提供していくWEBサイトです。
賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ CASE.6

賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ CASE.6

賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ CASE.6

賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ CASE.6

こんにちは!
今回の『賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ』とは、とある方の実体験をご本人にまとめてもらい、記事にさせて頂く体験談シリーズです。
今回は、20代の大学生さんからです。

 

入居したタイミングから設備の故障がありました!

入居したタイミングから設備の故障がありました!

20代の大学生です。当時住んでいた場所は北海道。
今から一年前の話です。賃貸物件に初めて入居した私の設備トラブルのお話をしたいと思います。本当に大変な一人暮らしのスタートでした。

家具家電付きの賃貸物件のはずが・・

家具家電付きの賃貸物件のはずが・・

私は、大学が家から通学できない距離だったので、大学一年生のころから一人暮らしを始めました。
そこの物件は、冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機などの家電が多く備え付けられていてお金のない大学生にとってはとてもありがたい物件でした。
私は、家賃も安くて家電も備え付けでいい物件を見つけたと思いウキウキしていました。
不動産会社から鍵をもらって家に入りました。
物件は見た目などはとてもキレイなのですが、備え付けの冷蔵庫や洗濯機は中古品だけあってお世辞にもきれいで衛生的とは思えない感じでした。
ですが、文句は言えないので気にせずに使うことにしました!

洗濯機からチョロチョロと音がした

洗濯機の見た目は、正直に言って正常には動かなさそうだと思いました。
そして、ためしに一度だけタオルを洗濯することにしました。
すると、普通ではないくらいに洗濯機が大きく揺れてすごく大きな音がしながら動き出しました。
私は、ビックリしましたが、しっかりと動いていたので不安に思いながら終わるのを待っていました。
しばらくすると、チョロチョロチョロと洗濯機から音がしました。
なんだ?と思って洗濯機を見てみると水が大量に漏れていて床がビショビショになっていました。
びっくりして洗濯機をストップしましたが、水がどんどん漏れてきました。
自分の部屋が運よく一階にあったため下の階に水漏れがするということはありませんでしたが、床がビショビショになってとても大変な思いをしました。

冷凍庫が冷えていない

さらに備え付けられていた冷蔵庫も正常には動きませんでした。
一人暮らしで自炊はあまりできないと考えた私の両親は、食料に困らないように大量に冷凍食品やアイスなどを買って持ってきてくれました。
その冷凍食品などを冷凍室に入れておきました。
冷蔵室のほうは飲み物などがしっかりと冷えていたので特に気にも留めていなかったのですが、
次の日にご飯を食べようとして冷凍室を開けたら、中が全然冷えていなくて冷凍食品やアイスなどがすべて溶けてしまっていました。
せっかく大量の冷凍食品を買って冷凍室にいれていたのに、その冷凍食品を廃棄しなくてはならなくなったのはお金のない私にとってとても残念でした。
この瞬間は、この物件に決めたことを後悔しました。

洗濯機も冷蔵庫も故障している!と不動産会社へ連絡することに

洗濯機も冷蔵庫も故障している!と不動産会社へ連絡することに

私は、洗濯機も冷蔵庫も壊れていたので不動産会社に連絡しました。
すると、業者さんが見に来てくれるという話になり、翌日に訪ねてこられました。

まさか…。洗濯機の修理代は入居者負担に…。

まず洗濯機を見てもらいました。
業者さんは、洗濯機の中に何かしらの物が入ってしまって、穴が開いて水漏れしてしまっているのではないかと言っていました。
しかし、私は試しにタオル一枚洗濯しただけなので異物が入るわけがありませんでした。
それを大家さんに言ったのですが、あなたが使う前は正常に動いて水漏れしたことは、今まで一回もないということで、修理するなら入居者負担でして下さいという結論でした。
私からすると、自分で壊したわけでは絶対にないのに実費で洗濯機を修理することに不満でいっぱいでした。

冷蔵庫はどうなるの?

続いて冷蔵庫も見てもらいました。
冷蔵庫の冷凍室が使えなくなった原因は、この冷蔵庫がもう古くて寿命だと言っていました。
私は、冷蔵庫も自分のお金で修理をお願いしなければならないのかと思いドキドキしていました。
ですが、大家さんから冷蔵庫に関しては、あなたのせいではなくこちらが悪いので新しい冷蔵庫を買ってお部屋に設置しますと言われました。
洗濯機の件なり、冷凍食品やアイスの件も全て納得できたわけではありませんが、とりあえずはこのように解決しました。

賃貸住宅でのトラブル!体験談シリーズ CASE.6【感想】

私みたいにお金のない大学生は、家賃ができるだけ低い物件を探していると思います。
ですが、家賃が低すぎると大家さんも手入れが適当になるのかな?と感じました。逆にある程度家賃の高い物件を選んだほうが安心できるのかな?と思いました。
今回の件で私が後悔しているのは、契約前にもっと確認しておけばよかったという事です。
家具家電付きの賃貸物件で、入居してすぐにその家具家電が故障していた場合の対応についてきっちりと話を聞いておけばよかったと後悔しています。
今回みたいに家電が最初から壊れてしまっているという物件は少ないと思いますが、大家さんによっても対応は様々だと思いますので皆さんも気を付けて欲しいと思います。

広告
>お部屋探しなら、賃貸物件充実のホームメイトで検索

お部屋探しなら、賃貸物件充実のホームメイトで検索

我々は、皆様にご納得いただけるまで、精一杯に賃貸物件のご提案をさせて頂くことをお約束いたします。

CTR IMG